静岡大学OB吹奏楽団創立記念演奏会


演奏会前当日の様子を一部紹介させていただきます。

◆ホール練習

 2月21日(土)

 沼津市民文化センターでホール練習が行われました。

 5月に静岡大学OB吹奏楽団が創立してから、

 個人・パート・全体で練習を重ねてきました。

 また、ホールの予約、パンフレット作成等の準備も

 全員で分担して取り組みました。
 こちら(右の写真)が完成したパンフレットです。

 とっても素敵ですね♪

 デザイン、構成等もOBで行いました。

 中にはプログラム、簡単な曲目紹介、

 演奏会に参加するメンバーの名前
が記載されています。
セッティングが済んだら、合奏です!!

譜面台に名前とパートの書かれた紙をくっつけてあります。

(※お名前が見えないよう、写真を加工させていただきました。)

本番のホールでの練習はこれが初めて

響きやベルの方向を確認し、本番に向けて準備します♪
 
 三田村先生伊豆から(!!)駆けつけてくださいました。

 現役生の春合宿もある中スケジュールを調整してくださり、

 本当に有難いことだと思います。

 これが最後の仕上げです!

 ホール練習後は各自でごはん or 飲み会♪


◆演奏会当日

 朝は集まってミーティング

 学生時代を思い出します(*^-^*)

 今日はついに本番です。

 来年の演奏会に繋げるためにも、

 よりよいものにしたいですね♪
 入館したら昨日と同じく、

 各自/各パートで音出しや確認を行います。

 本番は午後イチ

 一番いい状態がそこになるよう、うまく調整していきます。

 本番の衣装を着ると気持ちが引き締まるのは

 今も昔も変わりませんね。


◆演奏開始

 ついに本番が始まりました!


 今回、演奏会を開催するにあたり現役生(+4年生)に

 受付やドアマン等のお手伝いをお願いしました。

 これら当日の写真も現役生に撮影していただいたものです。

 忙しい中協力してくださった現役生には本当に感謝しています。
 途中、三田村先生に解説をしていただきました。

 いつも通り、お客様の心を鷲掴み(^^♪

 創立してから初めての演奏会のはずなのに、

 終始アットホームな雰囲気に包まれていました。
 
 静岡大学吹奏楽団を卒団してからも

 楽器を演奏する楽しさ、快感を忘れられず、

 市民団体に所属したり、アンサンブルを結成したり…

 そんな元団員で構成された『アンサンブルOCL』が、

 アンサンブルコンテスト全国大会へ出場することになりました!

 サプライズでその演奏をしていただきました♪
 最後は、出演した全員による『全乗り』ステージです。

 昨年の5月にOB吹奏楽団を創立した時、

 1年もたたないうちに演奏会を開催できるなんて

 想像できた方がいたでしょうか。

 次の練習は数か月先となってしまいますが、

 また新しい目標に向け進んでいきたいと思います。




2014.4.8 開設