【曲紹介ばいおん】Bohemian Rhapsody

Mama,just killed a man,
Put a gun against his head,
Pulled my trigger,now hes dead,

いきなり国際化が進んで何事かとお思いの皆さんこんにちは、静岡大学吹奏楽団です。

上記の歌詞は伝説的ロックバンドQueenの代表曲、Bohemian Rhapsodyの一節です。ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?今Bohemian Rhapsodyといえばなんと言ってもこれですね(若干古いとか言わない

映画「BOHEMIAN RHAPSODY」!!!        大名作でしたね、本当に感動して泣きっぱなしでした!(ほんとは見てない、めちゃくちゃ見たい)

というわけで映画の話はここまで。曲の話へ参ります。

この曲を歌っているqueenは超超超超有名バンドなので、この曲以外にもWe will rock youや、We are the championなど一度は聞いたことがある曲ばかりです、是非聞いて見てね。

1番最初の歌詞を、英語が苦手な筆者が必死に和訳しましたのでご参照ください(調べた)

 

お母さん、僕はたった今男の人を殺してしまったよ。銃を彼の頭に向けて、引き金を引いた。彼は死んだよ。

 

 

物騒が過ぎる。

本当にこの曲が爆発的人気だったのか疑うレベル。

この曲のストーリーが気になる方は是非調べて見てください、結局わからないと思います、ええ、僕はわかりませんでした。

さらにこの曲のやばいポイントは、ハードロックオペラと融合しちゃってるところなんです、どういうことかと言いますと、、、、、、、6分という比較的長めな尺の中に、アカペラ、バラード、オペラ、ハードロックという音楽が詰め込まれています。オペラはハードロックとはほぼ対称の位置にいるように感じますが、Queenはオペラとハードロックの融合を何度も試し、このBohemian Rhapsodyはその完成形だとも言われています。

また、この曲はバイセクシャルであったフレディマーキュリー(Queenのボーカル、伝説の人)が当時まだLGBTへの偏見が多い中、カミングアウトのつもりで書いた曲だとも言われており、、、、名曲に憶測や考察は付きものなんだなと感じます。

さあ、こんな大名曲ですが、どこで聞けるかと言いますと

はい、いつも通りです。お待ちしてます。

 

書いた人  企画2年  修行僧(日本語専攻のはずなのになぜか文章力も語彙力もない)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。