【曲紹介ばいおん】ノートルダムの鐘

こんにちは!

サマコン曲紹介ばいおん、最終回は

🔔ノートルダムの鐘🔔

をお送りします!!

この作品は、ディズニーのアニメーション映画や劇団四季などで舞台化されているお話なんです!

 

みなさん知っていましたか…?

Euphぱーとの某みみーしゃちゃんは、本当にディズニーなの…?と疑っていました。(おいおい、君のインスタはディズニーで溢れているだろ、、)

それではご説明しましょう。ひとことで言いますと…

カジモドの切なく悲しい愛の物語。そのなかに見出す、ひとすじの光とはーー。(劇団四季より)

 

主要人物をご紹介。

主人公のカジモド

ほんとにいいやつ。今までずっとノートルダム大聖堂の屋根裏部屋に閉じ込められていたのですが、道化の祭りの日に、初めて外に出て恋したエスメラルダを、最終的には同じく彼女に恋したフィーバスに譲るんです、、(なんて心がイケメンなんだ…)

 

こちらはジプシー娘エスメラルダ

美しく勇敢な踊り子。ジプシーとは芸事や占いなどで生計を立てている流浪の民です。道化の祭りでいじめられていたカジモドを助け、また彼女を捕えようとするフロローにも断固として屈しない、かっこいい女性なんです!(私もこんな人間になりたいなぁ…)

 

エスメラルダの魅力に取り憑かれたフロローは、ジプシーたちを捕らえてしまおうとパリの街を焼き払ったり、彼らの隠れ家を襲ったり、挙げ句の果てにはカジモドたちが逃げ込んだノートルダム大聖堂を壊そうとします。しかし、カジモドたちによってフロローは倒されます。

 

今回のメドレーでは、

冒頭とエンディングに出てくるテーマの他に、エスメラルダがノートルダム大聖堂の中で祈りを捧げて歌うシーンや、フロローvs.カジモドたちの戦いのシーン、クロパンという人物が物語を語り始めるシーンの曲が使われています。

ぜひ場面を想像しながら聞いてみてください!!

 

ちなみに、ノートルダム大好きな筆者は横浜まで劇団四季も見に行きましたよ〜

内容はアニメーションとちょっと違うんですが、

いや〜もう本当に本当に良かった…

もう鳥肌立ちまくりの感動の嵐!!

 

 

ノートルダムの鐘の魅力は伝わりましたか?

みみーしゃちゃんもご満悦の様子。

 

詳しい内容が気になった方は、ぜひ映画や舞台を見てみてください!!

 

では、明日

6月23日(日)

SUMMER CONCERT 2019

でお待ちしております!

 

書いた人   ディズニー県の元住人 ゆいぴー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。