Hrパート恒例行事

(投稿がかなり遅くなりました。申し訳ありません……)

みなさん、こんにちはこんばんは&初めまして!Hrパート1年のぴょんです。

終わりの見えないコロナ禍に加え、気温もぐんと下がり冬の訪れを感じる今日この頃、体調管理に気を使わなければと感じてしまいます。(鼻をかみながら)

さて、今回は少し前にHrパートメンバーで開催したアレの紹介!

そう、アレです。「デストロイ」 です!

デストロイとは毎年この時期のHrパートの恒例行事で、「2000」にちなんだテーマを元に、何かを食べまくるというイベントです。

そーだったのか……(初参加)

そして今年のテーマは……

「マック2万円分!!」

どんな感じだったのかご覧いただく……前に!

 

Hrパートのメンバー紹介をします!

まずは1年生!


あやちゃん(人・言)

お米をこの上なく愛するいつも明るい関西人。彼女の使った言葉は団内(特に1年生)でぷちバズるというインフルエンサーでもある。

ぴいすけぴえんまる🥺

はーちゃん(教・心理)

夏休み明けからの入団者。団のみんなと速攻で打ち解けるコミュ力の高さに尊敬。普段はとても優しいけど怒ると凄みが……

あさひくん(理・物)

安心と信頼のおじいちゃん。団のアーカイブとか過去のばいおんとかを読むのが楽しいらしく、多分将来は歩くアーカイブになってる。多分Hr1年の中で一番の常識人。

ぴょん(理・物)

私です(笑) よろしくお願いします。

 

次に3年生の先輩方!カッコいい2ショットがあったのでまとめて失礼します。おふたりとも浜キャンです。

いっせい先輩(工・電電)

ファッションセンスと柔らか笑顔が素敵な先輩。大音量を綺麗に吹いているところと係の仕事でカメラを構えてる姿がカッコいいです。

いさく先輩(工・電物)

とにかく高音域が凄い先輩。とても気さくで話しやすいです。一部の1年の間でファンクラブが出来たとか……。

 

そして最後に4年生の先輩!

まなみ先輩(教・音)

Hrパート最上級生にして我らが団長。カリスマというのでしょうか、団長パワー(語彙力)の凄い先輩。演奏でもそれ以外でもとても頼りになります!

 

以上、私の主観によるパートメンバー紹介でした。

さて、それではこの七人でマック2万円分、そもそもどれくらいの量かと言いますと…

(これに追加でマックフルーリーが1人1つ)

お、多い……。あまりの量なので二手に分かれて買いに行ったレベルです……。

とにかく、冷めないうちにいただきま〜す♪

 

笑顔でパクリ

あや「おいしいですね〜♪」

寺田先輩「だね〜」

愛美先輩「今はね〜(笑)

例年を知っている先輩から何やら不穏な言葉が……。

やがて過去のサマコン(summer concert)のビデオ鑑賞会へ。先輩方の思い出話と共に過去の活動の様子を見ることが出来ました。今年はコロナの影響でサマコン無かったので貴重な経験……。

 

ビデオが進む、会話は弾む。そしてテーブルの上は……

ポテト&ナゲット「俺たちの時代だ!」

バーガーが消え、襲い来る芋&鶏の山。

そのうち笑いのツボが壊れだしたあやちゃん

他にもみんなの目がどんどん死んでくる

サマコン3年分を観終わるころには、「デストロイ」の名前の由来を垣間見た気がします……。

腹ごなしにと、夜の大学をみんなで散歩。

夜景が綺麗なのは、坂の上にある静大ならではですね。

 

 

少し休憩できたところで、第二ラウンド。

もう、みんな、目が、死んでる……(多分これを撮っている自分も)

そしてついに!完☆食!19時から翌日2 2時過ぎまで、7時間以上にわたる長い、長い戦いでした。

パートの人みんなで真夜中までワイワイするというのは初の体験だったので、とても楽しかったです。

最初と最後の記念撮影でビフォーアフター

愛美先輩「もうみんな目に光がない」

 

 

 

いかがでしたでしょうか。7人の戦いの軌跡でした。

 

ところで、なぜデストロイのテーマが「2000」なのか、気になった方もいるのではないでしょうか……?

それは……

毎年12月に開催する定期演奏会の会場が、約2000席だから、です!

そして今年もやります!今年はタイトルが少し変わって

ハートフルコンサート2020」!

コロナ禍の影響で色々な変更などありましたが、それでも生の音をお届けできる機会を得られた事をとても嬉しく思います。

入場は無料ですが、整理券が必要となりますので、当団の特設ページよりお申込みください。

コロナや寒さに負けない大迫力のサウンドで皆様をお待ちしています。ぜひお越しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。