曲紹介ばいおん「ニューヨークからの4つの絵」

 

 

こんにちは!企画係です!旧ブログサイトから移行して初の曲紹介です。

 

 

第51回定期演奏会で演奏する曲の中から本日紹介する曲は!!

 

 

 

ロベルト・モリネッリ作曲「ニューヨークからの4つの絵」です。

ロベルト・モリネッリさんです。イタリアの作曲家です!

鼻がすごくたかいですね、、、(うらやましい

 

 

ボローニャの管弦楽団の音楽監督や音楽院でヴィオラ講師もやっています!

 

 

この曲は2001年秋にイタリアのサックス奏者、フェデリコ・モルデンテのために作曲されました。

 

 

ニューヨークの夜明けから日没までの街を描写した作品です、どんな曲なんでしょうか(ワクワク)

 

 

1楽章「夜明け」、2楽章「タンゴ・クラブ」、3楽章「センチメンタル・イヴニング」4楽章「ブルードウェイ・ナイト」の4楽章からなっています。サックスフューチャーの曲だけあってそれぞれの楽曲でサックスソロがあります。

 

 

1楽章がソプラノサックス、2楽章がアルトサックス、3楽章がテナーサックス、4楽章がアルトサックスのソロがあります!(なんでバリトンサックスはないんだ、、、)

 

 

 

この曲、実はオケ伴奏やピアノ伴奏、さらにサックスオケ伴奏で書かれたものもあります。調べてくると案外出てくる、、、

 

 

 

しかし!!しかしですよ

 

 

吹奏楽伴奏で演奏されているものはなかなか出てこないんです!!(自社調べ)

 

 

 

さ!ら!に!!!

 

 

今回の定期演奏会ではサックス奏者である西尾貴浩先生をお呼びします!!

東京吹奏楽団や雲井雅人サックス四重奏団でご活躍されています。

そんな方と共演できるなんて、いまから本番が楽しみです!!

 

 

 

ん?なになに?聴いてみたいって?

 

 

第51回定期演奏会は

12/27(木)静岡市清水文化会館マリナートで行います!!

開場:18:00

開演:18:30

です!!!

 

 

これを聞かずに年を越せませんよ!!!!!
お忘れなきよう!!!!

 

筆者 バリフューチャーの楽章が無くて残念なかずのり(バリ奏者なんです、、、)

 

曲紹介ばいおん「ニューヨークからの4つの絵」” に対して1件のコメントがあります。

  1. saxパート工学部四年一同 より:

    ソリストはもちろんだけど、イカしたSaxパートも忘れないでくれよな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。