【曲紹介ばいおん】 マヤの紋章〜偉大なる王と生贄の儀式〜

 

今日から当団のサマーコンサート(6/23)で演奏する曲を紹介していきます!

まず最初は、サマコン第1部のメイン!!✨

バーーーン

「マヤの紋章」〜第1部 偉大なる王と生贄の儀式〜  です!

この曲は静岡大学吹奏楽団の全日本吹奏楽コンクール三年連続出場を記念して、八木澤教司先生が作曲してくださった作品です。そして静大が得意としている曲でもあります!💪(筆者の偏見)

「第1部 偉大なる王と生贄の儀式」では、マヤが最も繁栄した時代を表現しています。曲の前半では、まず偉大なる王のテーマが高らかに奏されます!(トラッペットがとってもカッコいいんです!🔥🔥🔥)

そして、雄大なマヤの自然が優美なコラールによって立体的に描き出されます。

その後、人々の営みを表す民族的な旋律を挟んだ後、中間部からは生贄の儀式が切迫感をもって表現されます。(かなり怖いよ😱)(低音にも注目!👀)

終結部では再び王のテーマが奏され、華やかなうちに第1部は終わりを迎えます!

力強く壮大な曲で、団員みんな大好きな曲です!!💖💖💖

ちなみにマヤ文明は、むかーしむかしに現在のメキシコのユカタン半島から中央アメリカという広い範囲で栄えた文明です。暦を作ったり、ゼロの概念を発明したりと、とっても頭のいい文明だったんですね!✨✨

 

そして今回はなんと、作曲者である八木澤教司先生から、メッセージをいただくことができました!それがこちら!↓↓

とても嬉しいです!😊✨八木澤先生は「マヤの紋章」のほかに、「モアイ〜太陽を見つめる7体の巨像」や、「空中都市マチュピチュ」、合唱曲「あすという日が」など、数多くの作品を生み出した偉大な先生です!そんな先生が当団のために作曲してくださった曲を演奏できるは、演奏者として幸せですね!!✨

今回は第1部を全団員でお送りいたします!圧巻のサウンドをぜひ聴きに来てくださいね!

6/23(日) 14:00開演

静岡市民文化会館 大ホール

前売り券800円   当日券1000円

高校生以下無料!!!!!💸💸💸

静岡市民文化会館でお待ちしております!

 

書いた人  Tu4年 ながくら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。