【受験生応援ばいおん】人文社会科学部!!

みなさんこんにちは。近頃天候が不安定な日が続きますが、いかがお過ごしでございましょうか。

 

今回はタイトルの通り、受験勉強真っ最中の受験生の皆さんに向けて、我らSUWOのメンバーが在籍する学部の紹介となります。精神的にも体力的にも大変な時期だとは思いますが、この記事を見て、少しでもリフレッシュしてもらえると嬉しいです。さてさて、それでは本題にまいりましょう。

今回は我らが静岡大学吹奏楽団の人文社会科学部のメンバーにお話を聞いてみました。

 

まずはクラリネットパート一年生のお二人から。

 

おすぎ(小)/ 言語文化学科 同じパートの同じ苗字の先輩から溺愛されている。

Q.どうして言語文化学科に?

「文系の勉強がしたかったので…」

「他学科じゃいかんかったん?」

「いや、『言語文化』って何かかっこいいじゃないですか」

「わかる。」

 

Q.受験期間中どんなことに気を付けてた?

「これは東大卒の先生が言ってたことなんですけど」

「はい」

「眠い時は寝る。」

「真理やな」

 

Q.苦手科目はなんだった?どんな対策を?

「数学が苦手だったのでいっぱい問題解いてわからないところを塾で質問してました。人と話すと気分転換になりましたし、それでもわからなかったら諦めてわかる問題を確実にしよう!って思ってました。」

実際言語文化の人間で数学が得意という人間は少数ですしね。最低ラインを固めておけばなんとかなります。たぶん。

 

Q.受験生に一言!

「私は毎日早く大学生になってパラダイスしたいって思ってました。受験も頑張っていれば思ってるよりもすぐ終わるので、勉強ばかりで辛いと思いますが頑張ってください!」

 

ありがとうございました!

 

 

続いて

SAHO / 法学科 陽キャ(偏見)。

Q.なぜ法学科に?

「リーガル・ハイに影響されて…(笑)」

「堺雅人も喜んでるよ」

 

Q.志望校を決めたのはいつ頃だった?

「高2くらいにはもう決めてましたね。」

「結構早いね。」

「県内が良かったので(笑)」

 

Q.この時期はどんな勉強してた?

「歴史と英語です。特に英語は何があっても必要だと思ってたので毎日触れるようにしてました。」

「間違いないですね。」

「あと苦手な数学は勉強しても変わんなかったので、個人的には苦手を伸ばすより得意を伸ばす方が楽だし幸せだと思います!!

「間違いな(ry 」

 

Q.受験生に一言!

「私はセンター1週間前に胃腸炎になって、5日間くらいひたすら寝てました(笑)一番大切なのは健康な体だということが身に染みた受験をしたので、体調管理をしっかりして受験期も楽しく生活して下さい!

ありがとうございました!

 

続いて同じくクラリネットパートの二年生!おたき / 社会学科 SUWOフードファイト四天王の一。

Q.どうして社会学科に?

「5つのコースから選べるので選択肢が多くて良いなと思いました。迷っても歴史好きなのでまあいいかなって。」

「ちなみに今は何が楽しい?」

「古文書実習の授業とか楽しいですよ!」

 

Q.受験期どんなことに気を付けてた?

「勉強スペースに携帯を持ち込まないこと!塾では先生にスマホを預けてました。」

受験の大敵スマホ。皆さんも管理には気をつけましょうね。

 

Q.苦しかったことは?

「私が勉強してる隣でお兄ちゃんがゲームしたり漫画読んだりしてたことですかね。」

「殺意湧いてくるやつな」

結局誘惑に負けてキングダム読んでたら親に見つかって、『こいつ落ちたな』って思われてたみたいです(笑)

 

Q.受験生に一言!

辛い時期だと思いますが、努力した分合格した時の嬉しさも大きいと思います!頑張ってください!

 

ありがとうございました!

 

そして最後にクラリネットパート三年から!(全員クラであることに書いてて気づいた)Ru ∞ / 経済学科 「団内怖い人ランキング」堂々の第一位。

Q.どうして経済学科に?

「お金持ちになりたかったから(真顔)」

「なれそうですか?(笑)」

「殴るよ」

ヒッ…

 

Q.今学科で何が一番楽しい?

ゼミの共同論文。研究成果発表会に向けて頑張ってるよ。

「ほうほう。」

適当に学科を選んでしまったけど、いろんな分野から自分の専攻を選択できるし自分のケチな性格にもあってて経済選んでよかったなと思ってます。

「(あ、やっぱ適当なんや…)」

 

Q.この時期はどんな勉強をしてた?

センター試験対策。塾行ってなかったから学校の授業時間内に解いた問題の復習とかしてた。

静大はセンターの比重が重いのでセンター対策はすご~く重要ですね。

 

Q.試験当日のエピソードとか!

センター試験当日に会場の入り口に立っている人に手を出されたから、握手しかけたら「違う!受験票!」って言われて。めっちゃ恥ずかしかった~。」

「それはだいぶおもろい」

「あと前期試験当日は、駅で配ってたカイロをリュックに入れてたら中で大量のチョコレートがどろどろに…」
「あるあるや…」
Q.受験生に一言!
「辛い時は周りの友達や先生とおしゃべりしたりして息抜きを忘れないようにしましょう。一人で抱え込まない、前向きに頑張ってればきっとなんとかなりますよ!」
ありがとうございました!
ということで、お楽しんでいただけましたでしょうか。
今回はクラリネットパートの四人にお話を聞きましたが、団内には他にも人文の奇人変人個性的なメンバーがたくさんいます。
メンバー一同この記事を呼んでいる皆さまにお会いできることを心より楽しみにしておりますので、どうか本番まで諦めず前向きに頑張ってくださいね。
学部についてより詳しく知りたい方はこちら↓の過去の記事も参考にしてくださいね~
かいたひと
言語文化のすみっこでチューバ吹いてる
三年 しにだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。